【沖縄本島最南端のグスク】具志川城跡(ぐしかわじょうあと)

沖縄本島最南端を巡ろう

先日、沖縄本島最南端の「荒崎岬」へ行ってきたのですが、その前に、具志川城跡にも行ってきました。

具志川城跡に寄る予定は無かったのですが、喜屋武岬に行く際に通り掛かったので、せっかくならと思って寄ってみることにしました。

荒崎岬の記事は別に書いておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

【沖縄本島最南端】「荒崎岬」への行き方【マップ付き】

2021.07.29

具志川城跡について

名称具志川城跡(ぐしかわじょうあと)
営業時間見学自由
定休日なし
料金無料
住所沖縄県糸満市字喜屋武1730-1
駐車場あり(数台、無料)
トイレなし
HP糸満市 具志川城跡 紹介ページ

案内板を読んでいく

史跡 具志川城跡

具志川城跡は、沖縄本島最南端に位置するグスクです。海に突出した標高約17mの海食崖に築かれており、城門付近以外は三方が断崖となっている特異な立地となっています。城内には地元で「ヒーフチミー」と呼ばれる穴があって海へ通じています。本城跡は発掘調査で得られた遺物により、12世紀後半から15世紀中ごろまで利用されていたことがわかりました。

 本城跡の周辺には「左慶グスク」「上里グスク」「山城グスク」「束辺名グスク」「当間グスク」「喜屋武古グスク」が位置し、「具志川城跡」を含めて、沖縄のグスク時代、それぞれが縄張り機能を活かした広大な『グスク』を形成していたと考えられます。

「グスクへの道標」というサイトがあり、沖縄本島にあるグスクの情報を発信されているのですが、こんなにもたくさんのグスクがあるとは思いませんでした。

具志川城跡

沖縄本島最南端、字喜屋武の海岸崖上に記事かれたグスク。陸続きの東側城門は切石積みで、他は崖に沿って野面積みの石積みで築かれている。海に通じる潮吹き穴がある。久米島から逃れて来た久米島具志川城の按司が築いたといわれている。東側城門付近以外三方が海に面しており、太平洋を一望する絶景スポットである。

敷地に入っていくと、ちょっとした草原、海の景色、そして大きな城門と思われるものが目に入ります。

ヒーフチミー(火ふき穴)

ヒーフチミー(火ふき穴)

 地元で「ヒーフチミー」(火ふき穴)と呼ばれている穴です。内部は石灰岩の空洞になっており、海へ通じます。伝承によるとグスク当時、荷物の上げ下ろしや有事の時の非難に使われていたと伝えられています。

草に囲まれてあまり内部は見えませんでしたが、なかなか大きい穴でした。

「秘密の通路」みたいで、男性はワクワクしますよね。

帰ってきてから気づいたのですが、肝心の石垣を写真におさめるのを忘れていました。

沖縄の海って本当にきれいですね。どこに行っても本当にきれいです。

他の案内板

石垣は撮り忘れてしまいましたが、案内板は漏れなく撮影してきましたので、どのようなことが説明されているのかご紹介させていただきたいと思います。

石積技術

 崖の地形に合わせて「U」字型に野面の石垣が積まれています。現在の石工の話では、「石垣外面の噛み合わせがきれいだ。外から積んだに違いない」とのことです。当時、崖に足場を組んで積み上げたのでしょうか。

ピラミッドもどのように作られたか不明という話を聞いたことがありますが、グスクもどのように作られたか、はっきりとは分かっていないようですね。それだけ歴史があるということでしょうか。

基壇と虎口

 物見の郭(くるわ)をつくる基壇と虎口(階段入口)です。階段は。露呈していた基壇の中から検出されており、基壇と会談には時代差があります。ある時期、物見の郭を広げるため、階段を埋めて新たに基壇を築いたと思われます。

石垣の高さ

 岬の郭(くるわ)を囲んだ石垣は、東側の石垣は狭く低く、西側の石垣では広く高く築かれ、上には見張りのための武者走りが見られます。西側石垣は、崖下に大岩と城の裏口があるため、見張りを強固するために石垣を高く広く築いたと思われます。

確認された古い石段

 岬の郭へ誘導する石段と基壇です。確認された基壇は工事による時代差があって、古い石段を埋戻し二段の基壇にしました。見える石段は古い時代のものです。本地区は、域内でも比較的高い位置にあり、見張りのため、現在よりも高く石垣が積まれていたと思われます。

グスク巡り・・・?

駐車場も数台分でしたがあり、見学しやすいグスクで良かったです。

「グスク用語」がいっぱい出てきてなかなか理解が難しいですが、他のグスクと見比べることで、新しい発見があるのでしょうか?

機会があれば、他のグスクも巡ってみたいと思います。

[PR]那覇にお立ち寄りの際はぜひ「ゲストハウス海風」をご利用ください

当サイトは那覇市にあるゲストハウス海風が運営しております。

ゆいレール「県庁前」駅から徒歩3分。安価で清潔なゲストハウスです。

他のゲストと交流したり、ホテルでは味わえない宿泊経験をしてみてはいかがでしょうか。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

ご予約はコチラからお願い致します。

ABOUTこの記事をかいた人

ゲストハウス海風のヨネです!宿泊業とITに興味があります!沖縄の情報やゲストハウスの情報など、どんどん発信していこうと思いますので今後とも宜しくお願い致します!